ベンチャーラボ法律事務所 | 弁護士 淵邊 善彦

ベンチャーラボ法律事務所 | 弁護士 淵邊 善彦

BOOK

BOOK

AI・IoT時代の企業法務

【編著者】淵邊善彦
【発行日】2019年4月3日
【出版社】商事法務
【価格】2300円(税抜)
【判/頁】A5判並製/176頁

AI、IoTなど新規技術分野で技術革新が進み社会が変革期にある中で、企業法務に求められるものは何か。企業の法務担当者や弁護士が考えるべきこれからの企業法務のあり方を、様々な角度から考える。テーマごとに異なる実務家を招いて講義形式で解説する。

>>Amazon
BOOK

業務委託契約書作成のポイント

【編著者】淵邊善彦、近藤圭介
【発行日】2018年9月21日
【出版社】中央経済社
【価格】2700円(税抜)
【判/頁】A5判/244頁

業務委託契約は、近年最もよく使われる契約形態の一つであり、今後、AIやIOTによる技術革新が進む中で、業務の効率化やコストの削減のためにアウトソースを利用する機会はますます増えることが予想されます。
本書は、その業務委託契約の基本となる製造委託に関する契約書と役務提供委託に関する契約書について、多数の条項例を挙げて詳細に解説しております。

>>Amazon
BOOK

シチュエーション別 提携契約の実務(第3版)

【編著者】淵邊善彦
【発行日】2018年3月30日
【出版社】商事法務
【価格】4400円(税抜)
【判/頁】A5判/504頁

本書は、企業成長・再生の切り札である「提携」に関する契約実務について、具体的な交渉の中で各契約条項がどのようにまとまり、交渉上どのような点に留意すべきかを流れに沿って解説してあります。
第3版では、2014年発行の第2版以降の最新実務や法改正等を反映するとともに、共同開発とエリア・フランチャイズについての章を新たに追加し、提携契約実務全般について解説しています。

>>Amazon
BOOK

個人情報管理ハンドブック(第4版)

【編著者】淵邊善彦、柴野相雄、白石和泰
【発行日】2018年3月1日
【出版社】商事法務
【価格】6500円(税抜)
【判/頁】A5判/630頁

本書は、平成28年8月に出版された第3版以降の動向を反映したものです。
具体的な改訂項目としては、個人情報保護委員会が策定した改正個人情報保護法に関する各種ガイドライン(ただし、金融関連分野、医療関連分野等の特定分野のガイドラインを除きます。)に関する内容を盛り込むと共に、それに合わせて改定された様々な文献の内容も盛り込んでいます。
第3版同様、多くの方にご活用いただければ幸いです。

>>Amazon
BOOK

ビジネス常識としての法律 〈第2版〉

【著者】堀龍兒、淵邊善彦
【発行日】2017年12月19日
【出版社】日本経済新聞出版社
【価格】1000円(税抜)
【判/頁】新書判/320頁

本書は、1993年に発売され版を重ねてきた『会社法務入門』を大幅に改訂し、改題したものです。
企業法務のコンパクトな入門書として定評があった本書を、このたび最新の法改正や実務に合わせてアップデートするとともに、さらに読みやすいものとなるよう体裁も一新しました。
役員、営業パーソン、若手法務部員向けなどの研修のテキストとして、また日々の業務で気軽に参照いただける入門書として最適です。

>>Amazon
BOOK

東大ロースクール実戦から学ぶ企業法務

【編著者】淵邊善彦
【発行日】2017年12月5日
【出版社】日経BP社
【価格】1800円(税抜)
【判/頁】A5判/220頁

企業法務の最前線についての白熱講義をこの1冊に凝縮!
コーポレートガバナンス、内部統制、知財戦略、グローバル対応など、かつてないほどに重要性が増しているビジネス法務の現場にフォーカスし、実務家との対論を通じてタイムリーかつリアルな課題に迫りました。

>>Amazon
BOOK

契約書の見方・つくり方〈第2版〉

【編著者】淵邊善彦
【発行日】2017年7月19日
【出版社】日本経済新聞出版社
【価格】1000円(税抜)
【判/頁】親書判/244頁

本書は、ビジネスに不可欠な契約書についての知識とリーガルセンスを身に着けるための入門書の第二版です。民法改正などで契約書がどう変わるのかを盛り込み全体に加筆修正して新版化しました。法務部門だけでなく、経営者や営業部門の日常業務や研修のためにご活用いただける内容です。

>>Amazon
BOOK

起業ナビゲーター

【編著者】菅野健一、淵邊善彦
【発行日】2016年12月16日
【出版社】東洋経済新報社
【価格】2800円(税抜)
【判/頁】A5判/384頁

本書は、ビジネスモデルの作成、事業の立ち上げから成長、組織の固め方、撤退戦略まで、起業のライフサイクルの全てを、実例を紹介しながらわかりやすく解説しています。
主に法律面は淵邊が、ビジネス面では菅野氏が執筆しています。
自ら起業を考えている方のみならず、ベンチャー企業との間で取引やM&Aを行う際にも参考になります。

>>Amazon
BOOK

M&Aを成功に導く 知的財産デューデリジェンスの実務(第3版)

【編著者】TMI総合法律事務所・デロイトトーマツ(編)
【発行日】2016年6月10日
【出版社】中央経済社
【価格】5400円(税抜)
【判/頁】A5判/518頁

本書は、知的財産デューデリジェンスの定番本として好評を博している書籍の第3版です。
IOT、ビッグデータ、AI、ドローンなど新しい技術革新が進むとともに、知的財産の獲得を主たる目的とするM&Aはますます増加する傾向にあります。
M&Aを成功させるためには、M&Aに関わる全ての方が知的財産の重要性を認識することが必要です。
本書をそのための一助としてご活用ください。

>>Amazon
BOOK

シチュエーション別 フランチャイズ契約のトラブル防止・対応策

【編著者】淵邊善彦ほか
【発行日】2016年3月20日
【出版社】レクシスネクシス・ジャパン
【価格】3600円(税抜)
【判/頁】A5判/318頁

本書は、フランチャイズの本部や加盟店を主な読者として、フランチャイズに関するあらゆる法律問題を解説したものです。
実際によく問題のあるシチュエーションを設定して、トラブル事例とその解決策を提示するとともに、フランチャイズに関連するM&A、海外展開、債権、法改正等にも触れているところが大きな特色です。
フランチャイズの本部や加盟店を相手にして取引を行う際も参考になります。

>>Amazon
BOOK

ペットの法律相談

【編著者】堀龍兒、淵邊善彦、渋谷寛
【発行日】2016年2月10日
【出版社】青林書院
【価格】4500円(税抜)
【判/頁】A5判/424頁

本書は、犬や猫などのペットに関するありとあらゆる法律問題について解説したものです。
まさに「ペットのゆりかごから墓場まで」を対象に、ペット関連ビジネスに携わる際はもちろん、家庭でペットを飼う際にもぜひ知っておくべき法律知識が網羅されています。
当事務所の20名を超える弁護士が執筆し、その業務範囲の幅広さがわかる1冊でもあります。

>>Amazon
BOOK

会社役員のための法務ハンドブック(第2版)

【著者】淵邊善彦
【発行日】2015年9月1日
【出版社】中央経済社
【価格】2700円(税抜)
【判/頁】A5判/256頁

本書の初版は、役員が知っておくべき知識をわかりやすくまとめた書籍として大変好評でした。
コーポレートガバナンス元年と呼ばれる今年、最新の法改正や実務を反映するとともに、さらに読みやすくなるように全面改訂しました。
役員や法務スタッフの研修にも最適です。

>>Amazon
BOOK

超実践 債権保全・回収バイブル

【著者】淵邊善彦、北島敬之
【発行日】2014年4月2日
【出版社】レクシスネクシス・ジャパン
【価格】3500円(税抜)
【判/頁】A5判/338頁

当事務所の弁護士とベテラン法務マン、税理士が共同で執筆した債権保全・回収に関する実務書の決定版です。
国際企業法務協会(INCA)の研究会における講義をベースにライブ形式で解説されており、現場ノウハウと正確な法律知識の両方がわかりやすく学べます。

>>Amazon
BOOK

実例ケースでわかる 取締役のための問題解決大辞典

【著者】淵邊善彦、永田幸洋、近藤圭介、中川浩輔、滝琢磨、吉田和雅
【発行日】2014年3月25日
【出版社】日本能率協会マネジメントセンター
【価格】2300円(税抜)
【判/頁】A5判/344頁

取締役が疑問に思うようなポイントを、事例を紹介しながらわかりやすく解説した実務書です。
特に新任取締役にその義務、責任、法的リスクを知ってもらうための研修に最適です。
取締役やそのサポートをする方が、手元において常に参照できるよう工夫してあります。

>>Amazon
BOOK

ビジネス法律力トレーニング

【著者】淵邊善彦
【発行日】2013年11月15日
【出版社】日本経済新聞出版社
【価格】830円(税抜)
【判/頁】新書判/200頁

本書は、法務部以外の方にも、広くリーガルセンスを身につけてもらうための入門書です。
そのため、あえてクイズ形式という読みやすい形をとって、最近の法律問題や時事ネタを取り上げてみました。
企業法務の主要テーマをカバーしていますので、研修(あるいは息抜きの)目的で広くご活用いただける内容です。
経営者の方や営業の方にも法律の重要性を理解していただき、不祥事や紛争を未然に防ぐきっかけとなれば幸いです。

>>Amazon
BOOK

ロイヤルティの実務詳解 ライセンス契約 をめぐる法務・会計・税務と監査手法

【著 者】淵邊善彦、吉野仁之、寺内章太郎、長谷部智一郎
【発行日】2012年10月10日
【出版社】中央経済社
【価 格】3400円(税抜)
【判/頁】A5判/330頁

本書は、デロイトトーマツFASの先生等との共著による他に類書のない専門書です。ロイヤルティの確実な回収はライセンスビジネスを行ううえで最も重要な点の一つです。特に海外取引においては、ロイヤルティ額をごまかされたり、回収不能になるケースが増えています。自社の貴重な知的財産をライセンスする際に、必ず押さえておくべきロイヤルティに関する知識を網羅的に解説しました。

>>Amazon
BOOK

ネットワークアライアンス戦略

【著 者】高橋透、淵邊善彦
【発行日】2011年12月26日
【出版社】日経BP社
【価 格】2400円(税抜)
【判/頁】A5判/300頁

東日本大震災に際して、M&Aやアライアンスによる企業間の結びつきは平時には大きな相乗効果をもたらす半面、有事には意外な脆さをはらんでいることが露呈しました。本書は、新しい時代の企業提携の形態として「ネットワークアライアンス」を提唱し、不測の事態にも柔軟に対応し、カウンターパーティー・リスクを最小限におさえつつ、なおかつ相乗効果を最大限に追求するための方法を、ビジネスと法務の視点から解説します。

>>Amazon
BOOK

企業買収の裏側〜M&A入門〜

【著者】弁護士 淵邊善彦
【発行日】2010年9月17日
【出版社】新潮社
【価格】756円(税込)
【判/頁】新書判/221頁

企業買収の報道の裏側で実務がどのように働いているかについて、M&Aの入門書として解説した新書です。
M&Aは企業の成長戦略として広く活用されるようになっていますが、まだ誤解や偏見も残っています。
企業がM&Aによって幸せになるプロセスを、実例も交えてわかりやすく紹介してあります。

>>Amazon
BOOK

グローバル企業の人事リストラ戦略

【編著】TMI総合法律事務所
【発行日】2010年6月21日
【出版社】日経BP社
【価格】2800円(税抜)
【判/頁】A5判/304頁

グローバルビジネスの再編を進める上で、人事リストラにおける法律問題は避けて通れません。
本書は、当事務所のグローバルネットワークWO使って、世界各国(日・中・米・英・仏・独・豪)の最新事情を解説しました。
海外進出時にも撤退時にも使える、コンパクトにまとまった実務的な一冊です。

>>Amazon
BOOK

知的財産 プロフェッショナル用語辞典

【著書者】TMI総合法律事務所(淵邊善彦、石田昌彦、内藤和彦、岡田誠)
【発行月】2010年5月20日
【出版社】日経BP社
【価格】3000円(税抜)
【判/頁】B6判/480頁

知的財産に関する最新キーワードを実話的な観点から解説した用語辞典。
図表や技術的な説明も加えたわかりやすい記述になっており、ビジネスの現場で知的財産を扱う方が座右に置いて活用するのに最適です。
好評既刊の『ビジネス法務 プロフェッショナル用語辞典』の姉妹書。

>>Amazon
BOOK

ビジネス法務プロフェッショナル用語辞典

【編著】TMI総合法律事務所
【発行日】2009年5月25日
【出版社】日経BP社
【価格】3000円(税抜)
【判/頁】B6判/520頁

コーポレート、M&A、ファイナンス、労働法、環境法など、10の分野において、会社経営・ビジネス実務の現場で頻繁に登場する最新のキーワードを選び出し、ビジネスマンにとってわかりやすい言葉で解説しております。企業の法務部、経営企画部等の方に利用いただけるよう、従来の法律辞典とは一線を画し、実務に役立つ法律用語を集めました。

>>Amazon
BOOK

M&Aにおける環境リスク対応

【編著】淵邊 善彦、野間 達哉
【発行日】2008年12月30日
【出版社】中央経済社
【価格】3000円(税抜)
【判/頁】A5判/257頁

合併、株式取得等各M&Aスキームにおける環境リスクの存在や環境デューディリジェンスの重要性、とりわけ、クロスボーダー案件における環境デューディリジェンスの問題点、さらには不動産、財務、ビジネス等他のデューディリジェンスとの関係をわかりやすく解説。法律面から見た環境デューディリジェンス=法的プロセス、法的調査事項、M&A契約等と、技術面から見た環境デューディリジェンス=技術的プロセス、実際の調査事項と方法等を、専門家である弁護士、環境コンサルタントの視点から詳しく紹介。

>>Amazon
BOOK

クロスボーダーM&Aの実際と対処法 三角合併解禁後、日本の会社はどうなるか

【編著】淵邊善彦
【発行日】2007年5月17日
【出版社】ダイヤモンド社
【価格】1600円(税抜)
【判/頁】B6判/270頁

三角合併解禁後、敵対的買収が急増するとは思いませんが、友好的なM&Aはますます増えるはずです。国境を越えるM&Aは、大企業だけが関係する話ではありません。グローバル競争の時代において、中小企業であってもクロスボーダーM&Aに無縁ではいられません。また、個人投資家にとっても、三角合併の解禁によって否応なくクロスボーダーM&Aを意識しなければならない時代になりました。クロスボーダーM&Aを成功させることは決して容易なことではありません。経営者や投資家はじめM&Aに係るすべての人が、クロスボーダーM&A特有の課題について、整理しておく必要があるのです。

>>Amazon